お金のノウハウ|リフォームをすれば快適になるだけではなく家族を守れる

中古マンションをリフォームして空間をチェンジ

お金のノウハウ

間取り

予算

中古マンションをリフォームする場合は築年数ごとによって、金額が変わってきます。例えば、5年が経過しているのであれば、クリーニングや畳の張替だけで済むので、7万円から10万円程度です。そして、築10年が経過しているのなら、クロス交換や温水洗浄便座交換を含んで57万円が必要になるでしょう。他にも、15年になればこれらの工事にプラスしてユニットバスの交換や給油機交換などをしなければなりません。そして、費用も147万円とふくれあがってしまいます。20年を超えてしまうとほとんどのアイテムを変えなければならないので、200万円から300万円を用意しておかなければならないと言えるでしょう。

ローンを組む

リフォームをすると大金が絡んできますが、よっぽどのお金持ちでないと全額返済をすることが難しくなってきます。しかし、ローンを組むことによって、高額でも返済することが可能になっています。そして、最近では銀行以外にも建築会社提携のローンを組むことができるので、一般人でも気軽に中古マンションを思い通りにするといいでしょう。

多めに見積もる

キッチンやお風呂など人気商品が並んでいて、ついつい目移りしてしまうものです。ですので、初期費用プラスαで考えておくと実際にかかる費用を算出することができるでしょう。また満足できるリフォームをすることが可能です。

広告募集中